FPL_op_cp

生産者のお便りとお知らせ

 〜梱包について〜

ダンボール難民!?

いつもは田んぼや畑の内容が多いですが、今回はちょっといつもと違って発送時に頑張っている梱包についてです。

見出しにもあるように私たちにとって発送する時に絶対になくてはならないダンボールなのですが、先日・・・じゃなくてもう何ヶ月も前の話になりますが、大事件がおきました!!(気持ち的にはすぐにブログにしたかった内容なのに何ヶ月も経ってしまっていました・・・泣)

まずはダンボールについてからです。 私たちが普段使っていたダンボールは、スーパーなどで 『ご自由にお持ちください』 と書いてある場所からいただいてきたものでした。

購入したダンボールの方が大きさも揃っていて、自分たちの使いやすい大きさも選べるし、オリジナルな感じにも仕立てができるのですが、 スーパーなどに置いてあるご自由にお持ちくださいのダンボールは、そのままにしておけばゴミになってしまうので、その前に少しでも資源として活用したいと思い、 形がバラバラでも発送時に毎回なんとか調整して、皆様の元へお届けさせていただいていました。 なので、ちょっと不恰好で田舎からの仕送り的に毎回なっていたのですが、私たちの気持ちを汲んでいただき、共感の声をいただいたたり、何も言わず受け入れてくださってくれる方ばかりで、ちょっと大変だけどこの方法で頑張ってきました。 ですが・・・

まさかスーパーから!!

ある日、いつものようにダンボールをもらっていたのですが、 店員さんに声をかけられました。ここからが私たちにとっての大事件です!!

その内容は なんと・・持ってい行き過ぎです!!とのこと。

ガーーーーーーーン!!!!!!!

もう何年も、ここからいただいていたのに、いきなり!!? 流石にタダでもらってしまっては申し訳ないと思い、買い物もちゃんとしていたのにーー!! なんでなんだーーーー泣

悲しさと驚きと、なんか恥ずかしさ!! とにかくパニックです!! 色んな気持ちが交差して、その日は帰りました。 そして、そのこと以降、そこのスーパーには気持ち的に行けてません。

確かにいただいていたことによって、段ボール代が少しは削減できていたのかもしれませんが、それ以上にリユースになると思って頑張ってきたので、私たちの心は打ち砕けてしまいました。。。

他のスーパーで貰えばいいのでは・・・と思うかもしれませんが、 私たちの住む地域にはスーパーが少なく、ダンボールを持っていって良いところも限られており、今は一箇所のスーパーのみでいただいています。(あれ!?心打ち砕けてない!?かも笑) まだ、もらってるのか!!って感じですが、今まで以上にドキドキしながらダンボールをいただいています。 そして、それだけではどうしても足りず現在はダンボールを購入して梱包をすることもあります。 もし、新品のダンボールで届いたときは、裏にはこんな事情があったのかと思い出していただけるとちょっとうれしいです。

緩衝材も!?

余談ですが、発送時にダンボールの中に入れる緩衝材も私たちは購入することなく、ダンボールの切れっ端や、チラシなどを使っています。

ご注文は最新の文明のネットでいただいておりますが、その先は全て夫婦二人で小さな工夫を繰り返して運営しております。

Amazonのようにスタイリッシュではなく、人間臭いお荷物で届きますので、よろしくお願いいたします。

かえるすたいる 山田裕美子

かえるすたいる鹿児島県(米)

私たちは生き物がたくさん生きられる田んぼを目指して、日々田んぼに向かっています。 その田んぼで育つ自慢のお米は、無肥料・無農薬、乾燥はハザかけ天日干し、タネは自家採種したものを使用し、稲の力を最大限に引き出すよう細やかな手作業で大切に大切に育ててきました。 鹿児島の太陽を浴びて、大隅半島の綺麗な水で育った自慢のお米を皆さまの食卓へお届けします。

FPL_op_cp