無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール

イワシとナッツのアンチョビパスタ

イワシとナッツのアンチョビパスタ

材料(1人前)

オリーブオイル適量
鷹の爪1本
クミンシード(なければカレーパウダー)小さじ1
マイワシ(3枚おろししたもの)2,3切れ
ナッツ類(ピーナッツ、アーモンド、くるみなど)カレースプーン2~3杯
トマト中1個
塩・こしょう適量
アンチョビソース1/3瓶
チーズ約10g(パルミジャーノ、ゴーダチーズなどお好みで)

作り方

1材料の下ごしらえ

・ナッツは布に包み、ビール瓶などで叩き砕いておく ・トマトはヘタを切り落とし、沸騰した湯に30秒程つけて冷水に落とし、皮をむく。ざく切りにする。

2フライパンにオリーブオイルを敷き、クミンシード、鷹の爪をいれて弱火で熱する。香りがでてきたら、イワシをいれて塩・こしょうをして中火で火を通す。

クミンシードはカレー粉の主原料。青魚と相性が良い。軽く熱することで香りが出る。

3

イワシに火が通ったら、トマトを加えて更に中火で煮くずすように加熱する

4パスタを規定の茹で時間で茹でる。

パスタの茹で汁はきちんと味見をして塩味のつける。 パスタに塩味が入っていないと濃いソースを絡めてもぼんやりした味になる。

5トマトが崩れて、水分が詰まってきたら、茹で汁を玉1杯とアンチョビソースをいれて混ぜて馴染ませる

茹で汁は少し多めに入れて馴染ませるように加熱する。加減を見極めて少しゆるいくらいに仕上げる。

6茹でたパスタをしっかり水気を切り、⑤のソースに絡める。

皿に盛り、仕上げにナッツ、チーズ、パセリをを振りかける。


コツ・ポイント

フレッシュトマトを軽く煮詰めて、茹で汁でのばしたソースは水煮を使ったトマトソースとはまた違った味わいで美味しい。 青魚とカレーパウダー、スパイスは相性が良いので他の料理にも応用できます。

新着のレシピ