無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール
まるいち農産加工所のお知らせ
2020/10/13

えごまの刈り取り始まりました~

えごまの刈り取り始まりました。 長雨・猛暑と今年は異常気象だったためかえごまの生育が遅く心配されましたが、昨年より1週間ほど遅くはあるものの無事刈り取りとなりました。 これから寒くなるにつれてえごまは日に日に葉が黄色に変化していき、あっという間に枯れていきます。 種がこぼれないうちに収穫しなければならないので天気をみながら追い立てられるように刈っていきます。 乾燥しているとちょっと動かすだけで種がはじけ飛んでしまうので、午前中の朝露で湿っているうちに刈るのがポイント。

刈り取ったあとは、畑に積んでそのまま1週間から10日ほどかけて乾燥させたのちに脱穀します。 スズメに食べられてしまう可能性のある畑のものは、加工所まで運んできて乾燥させます。 我が家にはネコがたくさんいるので、ここではスズメも手がだせません。 蒸れてはいけないので、扇風機2台を設置して風を送り続けます。 えごまの香りがそこらじゅうに漂います。当加工所の秋の風物詩です。

まるいち農産加工所山梨県(農産加工)

まるいち農産加工所は、農産物や農産加工品の販売を行っています。
自己所有の畑の他に耕作放棄地を借りて様々な作物を育てています。
メインとなるのは化学肥料・無農薬自然栽培で育てたえごまを使ったえごま油です。栽培から販売まで一貫して行い、当加工所所有の搾油機にて丁寧に生搾り(非加熱・圧搾)しています。
また春と秋には山より切り出した原木を使い椎茸の栽培もおこなっており、乾燥しいたけも作っています。
そのほか小麦・大麦・米の栽培、柿酢の製造、日本みつばちのはちみつなど、消費者の皆様に食の安心・安全をお届けするべく、四季を感じながら自然栽培を心掛け、加工品を作っています。