Deai orchardの果樹と暮らすと
アラフォー 果樹園を手伝い始めました。
2021/02/03

モグラ

ポリポリ、ポリポリ。

ほっぺの感覚が無くなるほど寒く冷え切った朝は
道の脇の霜柱を友達と競う合うようにして踏んづけて歩いて登校したものです。
霜柱ができている場所は毎日の登校でよくわかっていますから、
霜柱がありそうな朝は、いつもより早足で目的地に歩いて行きます。
学校へ登校するのが目的ですが、子供には、もっと別にもっと大事な目的地が道中に待っているものなのです。
ボリボリボリボリ〜!
「わぁ〜」 この感触が音がたまりません。
お目当の霜柱を片っ端に友達とボリボリボリボリ踏んでいきます。
音がしなくなるまで、ひたすら踏んづけて、
また次の霜柱群生?地帯へ足早に向かいます。
途中、水たまりに氷が張っていたらもう大変です!
我先に氷を踏んづけたくて、大騒ぎです。
大抵は上級生のお兄ちゃんが一番に踏んづけてしまいます。
小さい子供は、割れた氷をさらに踏んづけて踏んづけて
それでもやっぱり、それは楽しいのです。
耳がちぎれそうな冷え切った冷たい朝の登校だからこその楽しい登校でした。

庭に土が崩れた後がありました。
霜柱の跡なのかとも思っていたのですが、実はこれは
モグラの仕業でした。
今までにないことで、驚きです。
よく見渡すと他にも何箇所もモグラの跡があります。
昔は夜「ほ〜ほ〜ほ〜」とフクロウが鳴いていました。
そういえば今では全く聞きません。
田舎で、山奥で、人も減ってって思っていますが、
そんな土地でも消えていっているものが沢山あるということなのですね

Deai orchard奈良県(果樹園)

無農薬で20年以上ブルーベリーを作り続けているDeai orchardです。中でも人気なのがブルーベリージャムです。ジャムにするため研究し続けたタイミングで収穫した果実を使用し、自社の製法でお砂糖の量を少なくして完熟果実の甘みと香りを引き出しています。もちろん添加物は使用していません。お客様のくらしにそんな手間暇を贅沢に作ったジャムをぜひお届けできたらと日々励んでおります。