2024年3月のレビューアワード

わたしのとっておき

温活とは?体を温める飲み物、食べ物で健康をサポート

暖かくなったと思ったら、急に寒さが戻るこの時期は、体調を崩しやすい季節です。 体を中から温めることで基礎体温を上げ、健康をサポートする「温活」をご存じですか? 運動や入浴はもちろんですが、温かい飲み物も効果的。特に、体を温める効果をもったお茶を飲むと、体調を整えるだけでなく、忙しい日常にほっと一息つけるリラックスタイムも。ぜひ「温活」で心も体もぽかぽか元気に過ごしましょう。

「温活」で免疫力を高め元気に過ごす

暖かくなったと思ったら、急に寒さが戻るこの時期は、体調を崩しやすい季節です。 体を中から温めることで基礎体温を上げ、健康をサポートする「温活」をご存じですか? 運動や入浴はもちろんですが、温かい飲み物も効果的。特に、体を温める効果をもったお茶を飲むと、体調を整えるだけでなく、忙しい日常にほっと一息つけるリラックスタイムも。ぜひ「温活」で心も体もぽかぽか元気に過ごしましょう。

体を中から温める効果を持ったお茶があるのを知っていますか?どんなお茶がその効果を持っているのか、実は意外と知られていないというデータもあります。 お茶を知り、日々の飲み物からお手軽に温活始めてみませんか?

おすすめしたい発酵茶

発酵茶とは最後まで酵素を酸化させ、茶葉が褐色になるまで発酵させる製造方法からできたお茶。途中で揉む工程を入れ、茶葉を傷つけることで発酵を促進させます。体を温める効果にとても優れていると言われる発酵茶。代表は紅茶。

ポリフェノールたっぷり! カフェインレスな飲み物

健康に良いとされるポリフェノールにも、体を温める効果があります。 ポリフェノールがもつ抗酸化作用が、血流が悪くなる原因である活性酸素を除去し、血管を広げ、体全体の血流改善に期待できます。 カフェインは体を冷やす作用があるので、体を温めたい時にはカフェインレスがおすすめ。

まだあります 体を温めるお茶

春のよもぎ茶からハーブティまで。温める効果のあるお茶はまだまだあります。朝の一杯や、昼のティータイム、夜寝る前など、気分や飲む時間帯などに合わせて、お茶選びを楽しんでみるのはいかがですか?

甘酒

飲む点滴と呼ばれる甘酒は体を温め、さらに保温効果が持続するといわれています。栄養価が失われないように、加熱しすぎには注意してください。

ちょい足しでさらに温めよう

漢方で使われる”乾姜” 一度蒸したものを乾燥することで、有効成分ジンゲロールの一部がショウガオールに変化します。毛細血管を広げ全身の血流を良くする「ショウガオール」。乾燥したものや、加熱したものの方がが効果的。

体に嬉しい栄養成分がたっぷり含まれているはちみつを足して、こっくり甘くホッとしたひとときを。

とろみのあるスープで温まる

ほっこり温まる、とろみのあるスープを楽しんでみませんか?美味しさだけでなく、じんわり体を温めてくれます。心も体も温まると、リラックスできて内臓の働きもサポート。免疫力アップにもつながりますよ。


新着コラム

おすすめカテゴリ

Category
やしろ農園