父の日

生産者のお便りとお知らせ

今年の9月は暑いですね!最近の赤米と黒米と田んぼの様子です。

今日は久しぶりに朝から雨でした。

たまには雨もいいです。そのおかげで久しぶりにとても涼しい午前中でした。 やはり太陽が出ないと暑さがかなり和らぎます。

そう思っていたら、午後からは少し晴れてきてあっつい!あっつい! いきなり暑くなると凄まじい量の汗が吹き出てきます。 午前中が涼しかったから余計にです。

田んぼでは彼岸花がたくさん咲いています。この白い彼岸花は自分で数年前に植えたもの。きちんとこの時期にお花を咲かせてくれます。彼らはどうやって毎年この時期を感じて花を咲かせるのでしょうか。 さてさて、9月も後半、もうすぐ稲刈りも始まる頃となってきましたが、今日は少しだけ田んぼの様子もご紹介します!

これはうちの黒米の稲穂です。結構アップです。 まだまだ葉が緑色で、稲刈りには時間がかかりますが、この時期の稲穂がとても綺麗で、皆様にご紹介したくて写真を撮りました。 紫の虹のようで、これが田んぼ一面に波打っています。この時期だけの光景です。

これは最近の赤米の田んぼの様子です。お米の稲穂で一番綺麗なのは赤米ではないでしょうか。今年は田んぼの目立つ場所に赤米を植えたので、色々な人が写真をとって言ってくれました。市役所の広報の人も撮りにきていたのですが、もしかしたら市報にも載るかもしれません。

今日は軽めに最近の田んぼの様子、お伝えしました! どんどん日が短くなってきています。 田んぼの様子も他の品種もありますし、色々な出来事もあります。もっともっとブログを書く時間を取れたらいいなと思っています。

かえるすたいる鹿児島県(米)

私たちは生き物がたくさん生きられる田んぼを目指して、日々田んぼに向かっています。 その田んぼで育つ自慢のお米は、無肥料・無農薬、乾燥はハザかけ天日干し、タネは自家採種したものを使用し、稲の力を最大限に引き出すよう細やかな手作業で大切に大切に育ててきました。 鹿児島の太陽を浴びて、大隅半島の綺麗な水で育った自慢のお米を皆さまの食卓へお届けします。

父の日