FPL_op_cp

ずいぶんとブログを書かずにすみません。

本当にブログを書く時間がとれずに何ヶ月も経ってしまいました。 今年の田んぼの様子をいずれ振り返ってお伝えできたらいいなと思っています。

稲刈り直前の我々が住む地域の田んぼの様子です。 いい感じいい感じ。

ところが、稲刈りまであと少しというところで台風14号が九州を縦断していきます。

庭の木も太い枝がボンボンおられるほどの風でした。

もちろん田んぼの稲も倒伏しまくりました。

なんとかかんとか、例年より1週間ほど早く稲刈り開始です。こうして倒されてしまった稲の刈り取りはめちゃめちゃ大変な作業になってきます。今振り返ってみても、本当によく頑張ったなと思います。

被害が酷かったのはササニシキです。 ずいぶんと倒されてこうして地面についてしまった穂は発芽してしまって収穫できません。おそらく1〜2割ほど収量は落ちてしまったのかなという感想です。これってかなり痛いです!!

赤米も倒されましたが、なんとか稲刈り、ハザ掛け。淡々と、地味でめちゃめちゃキツい作業が延々と続きます。当然夫婦二人でできる作業量ではなく、子供たち、そしてお手伝いの方のお力をお借りして今年も3町はハザ掛けすることができました。本当にありがたいです。

古代米つながりで、こちらは緑米。 今年も漆黒の稲穂がとても綺麗でした。

こちらはうちの黒米。長粒種の黒米です。 本当にかっこよくていつも惚れ惚れしてしまいます。

なんとか今年も稲刈りが終わり、現在のところ、鋭意発送作業を進めているところです。発送作業について次のブログで少し、ご紹介できたらと思います。

かえるすたいる鹿児島県(米)

私たちは生き物がたくさん生きられる田んぼを目指して、日々田んぼに向かっています。 その田んぼで育つ自慢のお米は、無肥料・無農薬、乾燥はハザかけ天日干し、タネは自家採種したものを使用し、稲の力を最大限に引き出すよう細やかな手作業で大切に大切に育ててきました。 鹿児島の太陽を浴びて、大隅半島の綺麗な水で育った自慢のお米を皆さまの食卓へお届けします。

FPL_op_cp