無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール

緑米 無農薬・無肥料

800円~2,000円(税込)

九州 鹿児島の生き物がたくさん住む田んぼで作った、無農薬・無肥料の古代米

古代から受け継がれてきた有色米を、高隈山系から流れくる綺麗な水で、肥料も農薬も使わず栽培しています。
それらを時間と手間を掛けてハザ掛け天日干しして収穫しました。

天日干しとは?

籾(もみ)が稲についたまま、籾を下にして干すことを言います。 その間に稲わらの養分も吸収し、ゆっくり乾燥することによりストレス無く乾燥するため、手間はかかりますが機械乾燥と比べると食べたときの味に大きな差が出ます。

1合に小さじ1杯ほど

黒米は紫色、赤米はピンク色、緑米はもちもちした食感が加わり、毎日の食卓を味わい豊かに彩ってくれるかと思います。
普段炊いているお米に、少しずつ混ぜて味わっていただきたいと思います。
普段の1合に対して小さじ1杯程度でお好みで加減してください。

緑米(もち米、短粒種)

緑米は稲穂が濃い紫色で甘みや粘りがとても強いもち種のお米になります。
このお米でお餅を搗くと本当に美味しいお餅が搗けるので、お餅好きな方にはおすすめです。
収穫のタイミングで緑色の入り方が変わるので、黒米や赤米のように完全に全ての粒が緑色になる訳ではありません。
色を楽しむというよりは、その甘み、もちもちした食感を楽しんでいただけたらと思います。
その濃い紫色の稲穂がそよぐ田んぼの風景は、赤米の鮮やかさともまた違い、太陽の力を一杯に受け止めてものすごく力強い印象です。
その生命力を感じていただけたら嬉しいです。
それぞれ若干ですが、他の古代米が混ざっていることがあります。
2合パックと1kgパックは外装が変わります。ご注意ください。

原材料

緑米(もち米、短粒種)

私たちの紹介

かえるすたいる鹿児島県(米)

私たちは生き物がたくさん生きられる田んぼを目指して、日々田んぼに向かっています。 その田んぼで育つ自慢のお米は、無肥料・無農薬、乾燥はハザかけ天日干し、タネは自家採種したものを使用し、稲の力を最大限に引き出すよう細やかな手作業で大切に大切に育ててきました。 鹿児島の太陽を浴びて、大隅半島の綺麗な水で育った自慢のお米を皆さまの食卓へお届けします。

緑米 無農薬・無肥料
800円