星ヶ峰農園の農園日記
日々のいろいろ
2021/02/26

●星ヶ峰農園の熟成紅はるか●完売御礼●

たくさんのご購入をありがとうございました!

2020年10月に収穫した紅はるか、今月(2021年2月)に完売となりました。 販売期間中は多くのご購入をいただきありがとうございました。

栽培農家として、お客様の直接の感想をいただき直売の醍醐味を味わうことができました。 ご購入いただいたお客様、レビューやご感想をお寄せいただいた皆様にこの場をお借りして心より感謝申し上げます。

お客様よりいただく「ありがとう」や「がんばって」のお言葉は私たちにとっての大きなエネルギー源となります。

これから始まる今年の作付けも頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!

今年の紅はるか収穫に向けて、3月に自家採取の種イモ植え付け、3~6月に苗栽培、6月の定植、6月~10月イモ栽培、10月の収穫というスケジュールになります。以下画像は栽培工程のダイジェストです。

今年も昨年同様美味しい紅はるかをたくさんのお客様にお届けできますように!!

星ヶ峰農園熊本県(米 | 野菜)

星ヶ峰農園は、化学生成肥料や農薬を使用せずお米とサツマイモを中心に生産直売している家族経営の小さな農園です。

標高500mゆえの寒暖の差と美味しい湧水により、南阿蘇村は農産物が美味しく育つ恵まれた環境にあります。その利を最大限活かし、長い間受け継がれてきた美しい農村風景を維持したいとの思いで、農薬・化成肥料・除草剤を一切使わずに手間ヒマをかけたお米や野菜づくりをしています。

環境負荷が少なく、自然環境保全や美しい景観の維持に繋がることを念頭に、日々奮闘しています。

お米は玄米専用の保管庫にて、暖気の季節には13~15℃で保管しておりますので 古米(収穫から1年以上経過したお米)でも食味の劣化はありません。
白米は受注を受けてから精米し、精米日を含め2日以内に発送いたします。


人気商品