無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール
星ヶ峰農園の農園日記
日々のいろいろ
2020/10/25

【星ヶ峰農園の天日干しこしひかり】販売始めました

今年は9月に長雨があったため収穫作業に手を焼きました。 だいぶの広さを手刈りすることになりましたが、ここ数年で農作業が板についていたためか、スポーツをする感覚で終えることができました (^ ^)

学校が休みの日には子供たちも掛け干し作業を手伝ってくれて、大いに助かりました。 年々子供たちの仕事ぶりに成長を感じられるのでやりがいも倍増します (^ ^)

手刈りする分が多かったため、今年は天日干しで乾燥させるこしひかりも多くできました。

「天日干しのお米ってどう違う?」と時々聞かれますが、口に含んだ時の香りが違います。 太陽の香りと言ったらいいのか、藁が太陽に干されたときの香りというか、芳醇な香りがするのが特徴です。

栄養成分の分析をしたわけではありませんが、太陽光は食材の栄養を豊富にする、と以前聞いたことがあります。

ぜひ日常でも、特別な日のためにでも、自然の恵みに活かされたお米を味わってみてください。

星ヶ峰農園熊本県(米 | 野菜)

星ヶ峰農園は、化学生成肥料や農薬を使用せずお米を中心に生産直売している家族経営の小さな農園です。

標高500mゆえの寒暖の差と美味しい湧水により、南阿蘇村は農産物が美味しく育つ恵まれた環境にあります。その利を最大限活かし、長い間受け継がれてきた美しい農村風景を維持したいとの思いで、農薬・化成肥料・除草剤を一切使わずに手間ヒマをかけたお米や野菜づくりをしています。環境負荷が少なく、自然環境保全や美しい景観の維持に繋がることを念頭に、日々奮闘しています。

お米は玄米専用の保管庫にて、暖気の季節には13~15℃で保管しておりますので 古米(収穫から1年以上経過したお米)でも食味の劣化はありません。
白米は受注を受けてから精米し、精米日を含め2日以内に発送いたします。