無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール
星ヶ峰農園の農園日記
日々のいろいろ
2020/09/03

2020年のお米

2020年の新米こしひかり

台風9号が去りホッと一息いれたいところですが、猛烈と言われる台風10号に備えて飛びそうな物を片付けています。

今年は4月の低温と6月の長雨で生育が心配されましたが、今年のお米も今のところ順調です (^ ^)

今のところ、9月下旬~10月初旬ころに新米販売開始予定です☆彡

毎年この時期に苦労をして取り除いている田んぼの中の「ヒエ」(雑穀のヒエ。お米の養分を取ってしまうのでこの季節には手鎌で取り除きます)が驚くほど少なく、作業が少ないのはいいことですが、何が良かったのか判明せず、???な状態です。

朝の犬の散歩のついでに1.5キロ先にある田んぼまで足を延ばし、ほぼ日 定位置で写真を撮ってお米が熟していく様を写真に収めています。

収穫まで続けて、変わっていく様子をお見せしたいと思っていますのでどうぞお楽しみに☆彡(私が一番楽しみにしています…笑)

さて、2019年のお米の在庫も残すところ数えるほどになってきました。

在庫管理の利便性から、玄米5キロの在庫のみの表示となっておりますが、白米や玄米の他の単位でも販売できますので、ご入用の際はお気軽にお問合せくださいませ。

では、片付けの続きに戻ってきます!

皆様もどうぞご安全にお過ごしください。

星ヶ峰農園熊本県(米 | 野菜)

星ヶ峰農園は、化学生成肥料や農薬を使用せずお米を中心に生産直売している家族経営の小さな農園です。

標高500mゆえの寒暖の差と美味しい湧水により、南阿蘇村は農産物が美味しく育つ恵まれた環境にあります。その利を最大限活かし、長い間受け継がれてきた美しい農村風景を維持したいとの思いで、農薬・化成肥料・除草剤を一切使わずに手間ヒマをかけたお米や野菜づくりをしています。環境負荷が少なく、自然環境保全や美しい景観の維持に繋がることを念頭に、日々奮闘しています。

お米は玄米専用の保管庫にて、暖気の季節には13~15℃で保管しておりますので 古米(収穫から1年以上経過したお米)でも食味の劣化はありません。
白米は受注を受けてから精米し、精米日を含め2日以内に発送いたします。