無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール
農園くさむらのお知らせ
くさむら便(たより)
2020/10/22

ネギの収穫と種まき

松本一本葱の収穫は始まったばかりですが、収穫スタートの一月前に翌年分の種まき。

来年の4月に植え替えるまで、ただただ押し黙ってー10度に耐え、ネキリムシの淘汰を潜り抜けます。サバイバルは、すでに始まっています。

13か月もかかるんです。

生産者が言っちゃいけないかもしれませんが、美味しいとかどうでもよくなります。ただただ、元気に育ってほしいとしか願えません。

そうやって育った子たちが美味しくなかったことは、一度もありませんが。

写真は播種後一か月の子たち。

一部、ポワローも混ざっています。ポワローは試験的に越冬で苗を育てていますが、うまくいくやら。

農園くさむら長野県(農業 自然農)

長野県の中川村という小さな村で、自然農をベースにした無農薬・無肥料栽培で、8割以上の品目を不耕起(土を耕さない)で育てています。2019年からは、お米も本格的にはじめました。どれも生育はのんびりだけど、生命力に満ちてイキイキした、根性のある野菜たちです。