まるいち農産加工所のお知らせ
2020/12/14

最後は目視でごみ取りです

こんにちは。えごま油を加工して販売しております、まるいち農産加工所です。 11月、12月とえごまの搾油に追われている毎日ですが、この最後の搾油に至るまでには様々な苦労があります。そして何が一番大変かというと、私はやっぱりえごまのごみ取りではないかと思うのです・・・。収穫・脱穀・洗浄とほぼ手作業で小さな小さなえごまの実をだんだんときれいにしていくわけですが、その過程でもやはり取りきれないゴミ(虫や他の種や葉っぱやら)というのがあります。それをどこまできれいにしていくかで、えごま油の質が断然違ってきます。そう!最後は目視でごみ取りなのです!この時期は次の日に搾る予定のえごまの実とにらめっこ!老眼鏡をかけ、ピンセットでゴミをつまむことが私の夜なべ仕事となります。

ですが、次の日に搾った油をみれば昨夜の苦労などは吹き飛んでしまいます。丁寧に洗浄しゴミを取り除いたえごま油は、きれいな黄金色に輝き、サラっとしていて口当たり良く、味もくせもなくとても美味しいものに仕上がります。みなさんにも是非味わっていただきたいです。

まるいち農産加工所山梨県(農産加工)

まるいち農産加工所は、農産物や農産加工品の販売を行っています。
自己所有の畑の他に耕作放棄地を借りて様々な作物を育てています。
メインとなるのは化学肥料・無農薬自然栽培で育てたえごまを使ったえごま油です。栽培から販売まで一貫して行い、当加工所所有の搾油機にて丁寧に生搾り(非加熱・圧搾)しています。
また春と秋には山より切り出した原木を使い椎茸の栽培もおこなっており、乾燥しいたけも作っています。
そのほか小麦・大麦・米の栽培、柿酢の製造、日本みつばちのはちみつなど、消費者の皆様に食の安心・安全をお届けするべく、四季を感じながら自然栽培を心掛け、加工品を作っています。