お歳暮2022
堂阪農園-plough-のお知らせ
2022/10/01

収穫の秋

芋掘り

サツマイモが収穫の季節を迎えました。 今年の堂阪農園は紅あずまとシルクスイートの2種類です。 傷をつけないように慎重に掘りますが、これがなかなか大変… サツマイモは広く深く成っているので、この辺かな?と思ってスコップを入れても、大きなお芋を傷つけたり切ってしまったりしますし、あ、見えた!と焦って引っ張ってしまうと、ちぎれたり途中で折れたりしてしまいます。 慎重に丁寧に。でもなるべく素早く。

紅あずまは昔ながらのサツマイモらしいサツマイモで、シルクスイートは焼き芋にしたときの滑らかな食感と甘さが人気のサツマイモです。 サツマイモは収穫してすぐが食べ頃ではなく、1〜2週間、冷暗所などで保管することで甘さが増します。 いろんな食べ方があるサツマイモですが、我が家でも焼き芋が一番人気です。

10月最初の週末は気温が夏のように高く、汗をかきかきの芋掘りでしたが、畑のあちこちにバッタやコオロギが飛び交って、ときおり涼しい風が吹き、秋を感じることができました。

虫たちも元気で、ブロッコリーの葉っぱがレースのようになっていました。

近いうちに落花生の収穫の様子もお届けしたいと思います。

堂阪農園-plough-兵庫県(農業)

猪名川の源流、兵庫県猪名川町で小さな農園をほぼ家族で運営しています。自然に寄り添いながら、人に優しい地球に優しい農業を目指して日々奮闘しています。“plough”は、大地を耕すこと。土の様子を見ながら耕すことで、ちょっと先の未来が創造できる。
つながりができた皆様のちょっと先の未来が、大地からの贈り物でより豊かになるような食を提供したいという想いを込めています。
お送りする品は、うちの4人娘の審査が通ったものしか出しておりません。

お歳暮2022