父の日

生産者のお便りとお知らせ

安納芋の苗づくり用の種芋

苗づくりのお芋の紹介

こちらの画像のゴツゴツとした安納芋は本日、掘り上げた「苗つくり用の安納芋」です。 今朝まで残っていた昨夜からの雨は、お昼ごろ止みましたので掘り起こしてみました。 たくさんの苗がここから生まれて、畑に移されて大きくなり安納芋が育ちました。言わば「お母さん」です。苗用の芋は土に植えた時より大きくなりましたが、重さは軽いです。たくさんの苗を産み育て、まるで力尽きたような感じでしょうか。愛おしいです。「本当にお疲れ様でした」という気持ちになります。

はじめはこんなに小さな苗でした。こんな小さな苗が四ヶ月間かけてお芋を4個から5個つけてくれるのです。蔓(つる)からお芋が出来るってすごく不思議です。この蔓の中にどんなプログラムが組み込まれているんだろうと思うと自然の力の強さを感じます。

苗用の芋の周りにもお芋が

雨上がりに掘ったため泥だらけの状態ですが種芋の周りにも安納芋がついていました。収穫時期も遅いのでこちらは私たちが食べます。苗を産み育ててくれたうえに、芋まで育ててくれてすごいなあと感心するばかりです。

vegety mimase (ベジティーミマセ)神奈川県(農業 微生物農法)

微生物農法による完全無農薬の野菜を自信をもって作っています。
化学肥料や動物性堆肥、動物性肥料、ホルモン剤、土壌殺菌剤、除草剤等化学薬品、ビニールマルチ不使用、および有機野菜栽培に使用が認められている農薬も一切使用しません。もみ殻、米ぬかを発酵させた「もみがらぼかし」を土に混ぜて野菜を育てています。

「自分たちが食べたい野菜」

土の中の微生物によって活性化された土壌で育った野菜は味も歯ごたえも野菜本来の姿です。
安心して食べることのできる自然の味をお楽しみください。

父の日