FPL_op_cp

生産者のお便りとお知らせ

ブランドの誇り「神の力を農業に:自然栽培の未来への挑戦」

豊かさとは、量ではなく質です。

40年前、知人の言葉が私の心に深く響きました。「食べ物が沢山あっても食べられる物が無くなる時代が来る」という言葉。当時、私は慣行栽培でお米や麦、ビニールハウスでナスを栽培していました。しかし、自らが肥料や農薬にまみれる農業を行う中で、その環境が持続不可能だと感じていました。農業者の病気が増え、食品に農薬が取り込まれていく現実。このままでは続けられないと確信しました。

私にとって、「神の力」は自然そのものを指します。その力がなければ、健康な食生活はあり得ないと思いました。そこで、私は自然米「神の力」を世界中に広めることを決意しました。農業者が自然栽培に転換できるような環境を整え、自然栽培米の普及を目指します。

自然米「神の力」が世界中で販売されることで、自然栽培が増え、健康的な食品を提供することが可能になります。私の目標は、2030年までに自然栽培を世界に広めることです。未来が明るく見えます。私の想いを伝え、世界に広めていくことが私の誇りです。

ワクワクドキドキズキズキして来ましたね。

この世で生きている事に感謝申し上げます

#神の力 #自然栽培 #健康食品 #未来の農業 #挑戦

自然栽培園北村佐賀県(農業)

健康は、(農薬・添加物)の無い食べ物を摂取する事が大事ですね。

自然農法志
私達の身体は、毎日の食べ物で作られています。農産物は、化学肥料や有機肥料で早く大きく育てています。
しかし、その肥料のお陰で葉や茎から肥料ガスが出て、それに目掛けて害虫が寄って来て、その害虫を殺す為に多くの農薬が使用されています。この現状を一番知り危機感を持っているのが私達です。
どうか、世界一安全で美味しい自然農法(無肥料・無農薬栽培)が広がり、どのお店でも販売・購入出来る事が理想で有り、実行してまいります。

安心安全(無肥料・無農薬栽培)な食べ物を広げたい。
自然栽培の耕作者が減っています。
それは、無肥料・無農薬栽培農産物が、販売額の少ない状態で経営しているからです。
そこには、現在の農薬漬けの現実を変えたい。
もっと安全な食べ物を作りたいと思って耕作されて来ました。
志高くても、利益が少なく廃業して行く先輩達の姿を見て来ました。
このショップの価格には、自然栽培の未来が掛かっている事をご理解ください。

応援して頂けたら嬉しいです。

FPL_op_cp