自然栽培園北村のお知らせ
2021/10/14

今月は17日に予定「幸せ拾い107」に参加できる方に

見ていないようで気付いていたのですね。

10年間続けている「幸せ拾い」は、地元の方から声を掛けられる事も多くあります。

先日は、お寺の壮年部で墓場の草刈りに参加しましたら、

参加者から佐賀空港道路にゴミが時々散乱していると話されていましいた。

じゃあ一緒にゴミ拾いをしましょうか?とお誘いすれど苦笑い。

ゴミを見ても拾わないのが当たり前。

自分の田んぼにゴミが落ちていたら道路に置くくらい。

酷い人になると、自分の田んぼにゴミがあったら川にポイ。

ただただ可哀そうにと思うばかりで、自分に戻って来るよね。

自分さえ良ければ、人が見ていなければ何でもありですね。

ペットボトルに小便を詰め込んだションポットも度々見ますね。

あなたも勇気を出して「幸せ拾い」の徳積み活動に参加しませんか?

今まで沢山の方々にお誘いして、参加率10%何か法則があるみたいですね、参加できた方は天のお許しを頂いた人?

わたしに軌跡と信頼できる方とのご縁が雪崩のように起きております。

楽しくて続けて活動に感謝申し上げます。

活動内容

毎月第3日曜日2時間程度活動を行っています。当日受付OK。気軽に気軽に参加して下さい。

次回は、2021年10月17日第3日曜日午前9時~11時に行います。 ボランティア活動証明書発行しております。

集合時間:午前8時50分

集合場所:佐賀市川副町小々森、交差点、歩道橋下付近

自然栽培園北村佐賀県(農業)

自然農法志
私達の身体は、毎日の食べ物で作られています。農産物は、化学肥料や有機肥料で早く大きく育てています。
しかし、その肥料のお陰で葉や茎から肥料ガスが出て、それに目掛けて害虫が寄って来て、その害虫を殺す為に多くの農薬が使用されています。この現状を一番知り危機感を持っているのが私達です。
どうか、世界一安全で美味しい自然農法(無肥料・無農薬栽培)が広がり、どのお店でも販売・購入出来る事が理想で有り、実行してまいります。

安心安全(無肥料・無農薬栽培)な食べ物を広げたい。
自然栽培の耕作者が減っています。
それは、無肥料・無農薬栽培農産物が、販売額の少ない状態で経営しているからです。
そこには、現在の農薬漬けの現実を変えたい。
もっと安全な食べ物を作りたいと思って耕作されて来ました。
志高くても、利益が少なく廃業して行く先輩達の姿を見て来ました。
このショップの価格には、自然栽培の未来が掛かっている事をご理解ください。

応援して頂けたら嬉しいです。