自然栽培園北村のお知らせ
2021/06/12

自然農法を世界に広げる為に筆文字セラピストたんたん

自然農法を世界に広げる夢に向かって進む道を間違えないように、筆文字セラピストわごころ屋たんたん様に書いて頂きました。(ID:25688)

毎日言葉にする事で、自分自身に言い聞かせる。

わたしの名前を使った志。(38㎝×27㎝)

北村広紀

蒼き水の星 命を育む すぶてのものの こころと身体が 喜ぶ世界へと ひたむきに 前むいて 神の御心が てらし導く道 むねに秘めた あつき心で たましい輝かせ 歩む先 きつく誓った志で かならず 未来は拓く。

作品の解説

友禅和紙は麻の葉模様です。すくすく育つ意味と神事に欠かせない神聖な麻の葉なので。 神の御心、お導きにあわせて額装をしました。

名前が立体的になってるのは、どんな時にも心燃やし立ち上がる意味、そして金のアクセントは、光を見つけて栄光を掴み取るイメージです。

自然栽培園北村佐賀県(農業)

自然農法志
私達の身体は、毎日の食べ物で作られています。農産物は、化学肥料や有機肥料で早く大きく育てています。
しかし、その肥料のお陰で葉や茎から肥料ガスが出て、それに目掛けて害虫が寄って来て、その害虫を殺す為に多くの農薬が使用されています。この現状を一番知り危機感を持っているのが私達です。
どうか、世界一安全で美味しい自然農法(無肥料・無農薬栽培)が広がり、どのお店でも販売・購入出来る事が理想で有り、実行してまいります。