自然栽培園北村のお知らせ
2021/03/26

自然農法米田んぼは春の草マメ科植物が大きく成長

地球を浄化

草刈り機で田んぼの周りを草刈り。

田んぼの周りは、春のマメ科植物が大きく成長しております。(わたしの田んぼだけ)

ほとんどのアゼは、除草剤が掛けられて土が出ている状態ですね。

この草は、地球を浄化するように生えているとも言われています。

この草による浄化を止めたら、人間にとって不都合な災害となるかも?

川岸に除草剤を掛け続けたら、土砂が流れ落ちて行きます。

最近の大雨・台風・地震などの災害は、人災と言う人(科学者)もいます。

自然を都合良く操作すると、自然が大きな浄化を起こすと化学者もいいますね。

肥料や農薬を使わない自然農法に気付く時が近づいて来ています。

楽しみです!(^^)!

自然栽培園北村佐賀県(農業)

自然農法志
私達の身体は、毎日の食べ物で作られています。農産物は、化学肥料や有機肥料で早く大きく育てています。
しかし、その肥料のお陰で葉や茎から肥料ガスが出て、それに目掛けて害虫が寄って来て、その害虫を殺す為に多くの農薬が使用されています。この現状を一番知り危機感を持っているのが私達です。
どうか、世界一安全で美味しい自然農法(無肥料・無農薬栽培)が広がり、どのお店でも販売・購入出来る事が理想で有り、実行してまいります。