父の日

生産者のお便りとお知らせ

椿メロンの甘さの秘訣!?

2024/04/02

椿メロンの美味しさの秘訣!?!?

私達は五島列島で椿メロンを育てています🍈

今日は美味しさのお話をしてみたいと思います!

美味しいメロンって 甘さ・香り・みずみずしさなどを想像しますよねー!

香りもジューシーも、もちろん美味しさのひとつだけど やっぱり甘さはとても重要✴︎

糖度をあげるのは簡単ではなく 闇雲に肥料をあたえれば良いわけではありません

これだけ入れれば甘くなるというわけではないので 椿メロン栽培では色んな事を足したり引いたりしています👆

椿の油粕 手作りのボカシ肥料 五島の海水 手作りの鉄分 発酵肥料(黒糖・ヨーグルト・納豆etc) 五島の牡蠣 水やりには山の一番水を使用

この辺が植え付ける土や栽培の段階でメロンに与えるものたち

それから日当たり 温度 摘果 水を切るタイミング 収穫時畑での完熟を見極める

このあたりは、自然との調整かなぁと考えています

【化学的なものは必要なければ使用しない事を決めています】 これは想いの部分

けして、化学的なものを使用したメロンは美味しくないとか そんな事を言ってるわけではありません 農薬を使用しないといけない時がくる事だってあるかもしれないしね

何かひとつだけで、美味しい椿メロンが仕上がるわけではなく すべて一つ一つが大切で、どれもはずせない肥料や作業があって 椿メロンを育てています

想いとこだわりの詰まった椿メロンを販売中です

やしろ農園長崎県(メロン栽培)

海に囲まれ、緑豊かな島の恵みを生かすため、栽培方法を研究。
試作を重ねて完成した“椿メロン”。

島のあらゆるとこに咲く“椿”に注目し、花や葉を自家製ぼかし肥料にまぜ発酵させたもの、椿の油かす、五島の海水、もみ殻、米ぬかなどを使用し栽培しました。
また、島内でも寒暖差の大きい盆地で育ち、山の1番水を使用しています。

島の豊かな自然で育った五島ならではの“椿メロン”。
きめ細やかな果肉は、しっかりとした歯ごたえがあり、味は濃厚なのに、スッキリ。果汁が多く芳醇な香りを楽しめます。

FPL_op_cp_余白