お歳暮2022
自然栽培園北村のお知らせ
2022/10/15

自然米「神の力」お客様からのお便りご紹介

お客様から、嬉しいお便りを頂きました。(お客様に承諾頂き掲載しております)

この度、自然米「神の力」玄米桐箱風呂敷包みを御購入頂き感謝申し上げます。

北村広紀さま

うつくしく、いつまでも口福の余韻の残る美味しい美味しい美味しい「神の力」、今朝拝受しました。(風呂敷&桐箱の梱包もなんて美しい。。ご丁寧なお便りも大切に拝読しました。)

娘と2人なので2合を、いつもより白目に8分精米し、1合半ほどを土鍋で炊いて今いただきました。

あまりにおいしくて、いつもなら1合であまる日が多いのに、二人でほぼ食べ切ってしまいました。笑

おかずにサンマ、京丹波の自然栽培の黒枝豆と小芋を買ってあってあり、友人家庭菜園からは今年最後の万願寺(甘辛にしました)をいただいたのでこれを添えてー、この上なく秋らしい幸せな食卓でした。

主役は神の力。

まずは土鍋を開けて二人で歓声をあげました。

「綺麗ー!!」

そして大好物のサンマの箸が進まないくらい、美味しい、本当に美味しい、としみじみ味わっておりました。

一口目は「サッパリ!」と思いきや、噛むほど&口に運ぶほど華やかで優しい甘味が。また滋味の余韻が口から鼻までいっぱいに広がり、田んぼの景色がふわーっと心に立つようでした。

何より、本物の「元気/命の力」を分けて頂けるような気持ちになりました。

生命力を感じるお米です。

命を頂いているなぁとしみじみします。ただただ頂けてありがたいです。

このようなお米を作ってくださり、ありがとうございます。ご苦労に頭が下がるとともに、心から感謝いたします。

明日は玄米か2分くらいで頂こうかなと今からもう楽しみです。

ありがとうございました。

心急き、急ぎお礼ご挨拶まで。

身体は食べ物で造られます。

無肥料・無農薬栽培を世界に広げるプロジェクトと無添加

自然栽培園北村佐賀県(農業)

自然農法志
私達の身体は、毎日の食べ物で作られています。農産物は、化学肥料や有機肥料で早く大きく育てています。
しかし、その肥料のお陰で葉や茎から肥料ガスが出て、それに目掛けて害虫が寄って来て、その害虫を殺す為に多くの農薬が使用されています。この現状を一番知り危機感を持っているのが私達です。
どうか、世界一安全で美味しい自然農法(無肥料・無農薬栽培)が広がり、どのお店でも販売・購入出来る事が理想で有り、実行してまいります。

安心安全(無肥料・無農薬栽培)な食べ物を広げたい。
自然栽培の耕作者が減っています。
それは、無肥料・無農薬栽培農産物が、販売額の少ない状態で経営しているからです。
そこには、現在の農薬漬けの現実を変えたい。
もっと安全な食べ物を作りたいと思って耕作されて来ました。
志高くても、利益が少なく廃業して行く先輩達の姿を見て来ました。
このショップの価格には、自然栽培の未来が掛かっている事をご理解ください。

応援して頂けたら嬉しいです。

お歳暮2022