クリスマス特集2022
自然栽培園北村のお知らせ
2021/12/13

神様仏様に好かれる事を日頃から行う事が大事

感謝

12月に入り、地元の宮総代さんが伊勢神宮の神札と氏神様の神札を持って来られました。

この神札を頂かれるますか?と聞かれ、頂きますと答えると、〇〇〇〇円です。

地元の方がどの位求められていますか?と聞きますと、9割位の家庭で頂かれるそうです。

わたしは、もっと少ないと思っていました。

田舎では、神札を頂かれる方が多いのですが、都会ではこのような神札を頂く機会があるのでしょうか?

日本では、色々な宗教や神社仏閣が多くありますが、使い分けされている方もいらっしゃいます。

受験はこちらの神様。

商売はあちらの神様。

お葬式は何々宗なども良いでしょう。

しかし、何か不都合な時は、神仏を隠し、人が見てない処では、悪い事を平気で行う人もあります。

自分の都合で神様仏様と拝むのは、果たして御利益があるのでしょうか?

わたしも若い頃には、人に迷惑を掛けた事が多々あります。

人はアヤマチを犯すから、反省し得るものもあります。

自分が神様仏様に好かれる事や人の喜ぶ事をする、日頃から行う事が大切だと思います。

そうする事で、神様仏様から御守護が頂けると思います。

すべては、自分の想念と行動次第かも知れないですね。

目標が有るから人生が苦しくても楽しめる事に、感謝申し上げます。

無肥料・無農薬栽培の自然農法を世界に広げるプロジェクト。

自然栽培園北村佐賀県(農業)

自然農法志
私達の身体は、毎日の食べ物で作られています。農産物は、化学肥料や有機肥料で早く大きく育てています。
しかし、その肥料のお陰で葉や茎から肥料ガスが出て、それに目掛けて害虫が寄って来て、その害虫を殺す為に多くの農薬が使用されています。この現状を一番知り危機感を持っているのが私達です。
どうか、世界一安全で美味しい自然農法(無肥料・無農薬栽培)が広がり、どのお店でも販売・購入出来る事が理想で有り、実行してまいります。

安心安全(無肥料・無農薬栽培)な食べ物を広げたい。
自然栽培の耕作者が減っています。
それは、無肥料・無農薬栽培農産物が、販売額の少ない状態で経営しているからです。
そこには、現在の農薬漬けの現実を変えたい。
もっと安全な食べ物を作りたいと思って耕作されて来ました。
志高くても、利益が少なく廃業して行く先輩達の姿を見て来ました。
このショップの価格には、自然栽培の未来が掛かっている事をご理解ください。

応援して頂けたら嬉しいです。

新米 2022 ご予約、販売開始!