自然栽培園北村のお知らせ
2021/09/18

人は元気で明るいところを好む

覚悟

自然栽培米30年DNAは進化するコシヒカリ。

わたしは、ついている絶好調。

自然栽培園北村のホームページを見られて問い合わせが来ています。

そして、自然米の販売をしたいと言うのです。

もちろん、OKです。

こちらは卸値を伝え、販売価格はいくらでもOK。

ふるさと納税返礼品も来ています。

こちらから、営業を数多く行いましたが、さほど稔っていません。

要は、相手からこの商品を販売したい・この商品でなくてはダメと思って頂くように持って行く事が大切ですね。

普通は、商品が売れ残りを嫌い、安く割り引いて販売される会社も多いですね。

わたしは、商品が余る事を恐れない覚悟があります。

余ったら、貧困家庭やこども食堂・子ども宅食などに寄付をして来ました。

そこで、喜んで頂けたら自然米が生きるからそれでいいのです。

恩返しはしなくて良い、恩送りして欲しいと伝えております。

感謝しかありませんね。

わたしを支援してくれる人が雪崩のように寄って来ています。

そして、多くの無料体験(クラウドファンディング・インフルエンサー・マーケティング・百貨店での販売)などさせて頂きました。

これからも、お金を掛けずにやれる事は何でもやりますよ。

人に優しく自分にはもっと優しく。

ありがとうございました。

自然農法を世界に広げるプロジェクト。

自然栽培園北村佐賀県(農業)

自然農法志
私達の身体は、毎日の食べ物で作られています。農産物は、化学肥料や有機肥料で早く大きく育てています。
しかし、その肥料のお陰で葉や茎から肥料ガスが出て、それに目掛けて害虫が寄って来て、その害虫を殺す為に多くの農薬が使用されています。この現状を一番知り危機感を持っているのが私達です。
どうか、世界一安全で美味しい自然農法(無肥料・無農薬栽培)が広がり、どのお店でも販売・購入出来る事が理想で有り、実行してまいります。

安心安全(無肥料・無農薬栽培)な食べ物を広げたい。
自然栽培の耕作者が減っています。
それは、無肥料・無農薬栽培農産物が、販売額の少ない状態で経営しているからです。
そこには、現在の農薬漬けの現実を変えたい。
もっと安全な食べ物を作りたいと思って耕作されて来ました。
志高くても、利益が少なく廃業して行く先輩達の姿を見て来ました。
このショップの価格には、自然栽培の未来が掛かっている事をご理解ください。

応援して頂けたら嬉しいです。