まえむき。Farm&Shopのお知らせ
2021/11/23

これも、種取り。

ノミで大工仕事をしているわけではなく。これはUFOズッキーニの自家採種をしているところです。キュウリやかぼちゃ、ナス、ピーマン類、唐がらし類、菜っ葉や根菜などいろいろな野菜を自家採種していますが、、、ノミを使って割って種を取り出すのはズッキーニだけですね。包丁でやると刃が欠けて使い物にならなくなります。採種しようと思ってとっておいたものでも、種が成熟していないものが結構あって。採種用の実を多めに残していたので助かった〜という感じでしたね。最近は秋の長雨でなかなか外での作業ができないので、、、こういう作業がはかどっていいです。でも、終わった野菜の支柱の片付けとか冬に向けての準備とか、いろいろ作業が溜まっているので、、、晴れて欲しいなぁなんて毎日思っています。

まえむき。Farm&Shop山形県(農業)

『まえむき。』は東北の山形県の北の果て、遊佐町にあります。
2017年に移住してから、ずっと耕作放棄された土地を見つけて、一から自分たちで開墾しました。自分たちで食べて美味しいと思った、全国各地で昔から守り、受け継ぎ、栽培されてきた伝統野菜や在来野菜、固定種の野菜を栽培しています。野菜は、農薬・化学肥料・動物性堆肥(鶏糞牛糞)を使わず、米ぬかや油かすなどから作ったボカシ肥や、野菜の残渣や雑草から作った堆肥や、竹チップなどを利用して、微生物や土壌に住んでいる菌、昆虫などの生き物の力を借りながらじっくりと栽培しています。