まえむき。Farm&Shopのお知らせ
2021/08/10

台風の前に草刈りしないと。

我が家の畑。ずっと雨が降らなかったので大丈夫だったのですが、、、一度雨が降ったところ、、、びょ〜〜〜んと元気に草が伸びてしまいました。。。このままでも、、、まぁいいのですが、やっぱり虫の問題があるので、台風の前に意を決して草刈りをやることにしました。

我が家の草刈りで一番活躍するのはこれ!!ハンマーナイフモア!!という機械です。もちろん、畝の肩の部分や細かいところは刈り払い機を使ったり鎌を使ってやったりするのですが、全体の広いところを草刈りするのはこの機械の仕事です。

この機械のいいところは草を細かくしてくれること。こうしておくと、そのままの時よりも分解が早くなるので、そのままにしておくよりも早く堆肥になってくれるんです。なのでほぼ自然栽培の『まえむき。』にとっては必須のマシンなんですよね。実際めちゃくちゃ重宝しています。ちなみに刈ったあとには米ぬかをかけて、微生物の働きを活性化させたりということもしています。

畑全体をざっとハンマーナイフモアで刈るのに大体1日半ほどかかります。今年はあと何回草刈りするのかなぁ。。。まぁ、結構楽しいですけどねww

まえむき。Farm&Shop山形県(農業)

『まえむき。』は東北の山形県の北の果て、遊佐町にあります。
2017年に移住してから、ずっと耕作放棄された土地を見つけて、一から自分たちで開墾しました。自分たちで食べて美味しいと思った、全国各地で昔から守り、受け継ぎ、栽培されてきた伝統野菜や在来野菜、固定種の野菜を栽培しています。野菜は、農薬・化学肥料・動物性堆肥(鶏糞牛糞)を使わず、米ぬかや油かすなどから作ったボカシ肥や、野菜の残渣や雑草から作った堆肥や、竹チップなどを利用して、微生物や土壌に住んでいる菌、昆虫などの生き物の力を借りながらじっくりと栽培しています。