無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール
Blank

冷凍まぐろの解凍方法と調理方法

冷凍まぐろの解凍方法

三崎恵まぐろは-60℃の超低温冷凍庫にて水揚げしたての鮮度を保ったまま冷凍保存をしております。
家庭用冷凍庫は-15℃程度の温度帯のため劣化が早く、到着より10日以内に必ずお召し上がりください。
お届け致しました商品には、鮮度を保つ為あえて加工時に付着する切粉がついております。
凍った状態で真空パックから取り出し、水で表面を軽くなでる様に洗い、ふきんで水分を拭き取り解凍してください。

1. 冷蔵庫解凍 *手間をかけずに解凍できる方法です。

  1. 付着している切粉を洗い流し、ふきんで水分を拭き取ります。
  2. 付属の吸水紙の上に乗せ、ラップをかけ冷蔵庫内で3~4時間ほど寝かせ解凍します。
  3. 庫内の解凍具合をチェック、指でやさしく押して弾力を感じるぐらいが半解凍。
  4. まぐろが半解凍になった時点で切り分けると上手く切れます。
  5. 完全に解凍されるまで冷蔵庫内で再度寝かせます。
POINT:
あせらず冷蔵庫内でゆっくりと。半解凍までの時間は3~4時間が目安です。(大きさによっては違いがあります。)
余裕のある方は、塩水(1ℓに塩30g程度)にくぐらせながら切り粉を洗い落とすとまぐろの赤身の発色が良くなります。

2. 氷水解凍 *時間短縮してできる解凍方法です

  1. 付着している切粉を洗い流し、ふきんで水分を拭き取ります。
  2. ジップロックに入れ、水が入らないようにしっかりと口を留め、氷水に1時間ほど浸します。
  3. 途中で解凍具合をチェック、指でやさしく押して弾力を感じるぐらいが半解凍。
  4. まぐろが半解凍になった時点で切り分けると上手く切れます。
  5. 完全に解凍されるまで冷凍庫内で寝かせます。
POINT:
氷はたっぷり入れます。
ジップロック内のまぐろを時々チェック。
半解凍までの時間は1時間が目安です。(大きさによっては違いがあります。)

冷凍まぐろの調理方法

まぐろを切る際は、冷蔵庫内で解凍中に一度取り出し、芯が感じられるぐらいの半解凍時に行うのがベストです。
まぐろには繊維・スジが入っています。
このスジに垂直に包丁を入れていただくと美味しくお召し上がり頂けます。

1.「まぐろの切り落とし」の切り方

まぐろのスジと垂直に包丁を入れ、スライスあるいは角切りなど、お好みで切って下さい。

(調理例)

角切りにカットし、和え物に

スライスしてカルパッチョなどに

2.「まぐろの柵」の切り方

まぐろのスジと垂直に包丁を入れ、包丁の刃元から刃先を使い、力を入れずに手前に引きます。

スジのない柵は右側から順に同じ厚さに切り分けるとお刺身向きに。

包丁を寝かせ断面が広くなるように切り分けると寿司ネタ向きに。

3.「まぐろの断面刺し」の切り方

まず皮を切り離します。この部分は厚めに切り取り、身がついているところはスプーンで削ぎ落とし叩いてねぎとろに。

次に血合い部分を取り除きます。この部分は臭みがありお刺身用途ではおすすめできません。

とろ・赤身をお好みで切り分けます。

だいたい三等分ぐらいが切り易く、スジが多いと感じる部分は切り分け、叩いてネギトロに。

断面刺し1枚でとろ、赤身、ネギトロと3種類が楽しめます。

まぐろの商品一覧

FISHSTAND by三崎恵水産お取り寄せ通販

送料・配送

10,800円以上無料

都道府県別 (801円~)

7営業日以内に出荷

日時指定はご注文日5日 - 19日以内

詳しくはこちら

お支払い方法

クレジットカード

VISA
MASTER

銀行振込

ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行

詳しくはこちら

キャンセル・返品・交換

不良・欠陥・誤商品が届いた場合、お届けから7日以内(生鮮食品は翌日まで)にご連絡ください。

詳しくはこちら

FISHSTAND by三崎恵水産へお問合せ

内祝い
Blank