無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール

スタッフレポート

【BIG FAMILY FARM】マンダリン 注文レポート
たべくらスタッフによるレポート
2020/02/19

【BIG FAMILY FARM】マンダリンは、みかんのように皮は薄くてむきやすく、甘みが強くジューシーで、香りが良いのも特徴です。無農薬なので皮も活用できます。実際どのように届くのかなどこちらのレポートにまとめたのでご参考ください。

冬はみかんがおいしい季節ですよね。スタッフはお正月にのんびり食べようと考えていました。
たべるとくらすとでは柑橘類を販売しているショップさんが何店舗かあります。それぞれの生産者さんで特徴があるので、どこで買おうか迷っていました。迷うというか、これは選ぶ楽しみですね。
そんなときに目に入ったのが、BIG FAMILY FARMさんのショップブログの記事「マンダリンの季節です」。
マンダリンは、みかんとオレンジの特徴を併せ持っている柑橘です。オレンジの甘酸っぱさを想像したら、もうこれだ!となりました。

お正月ということもあり、新発売の玄米餅も一緒に注文しました。
年内発送に間に合うように注文しようと思っていたのですが、タイミングを逃して年明けの発送に。
今年は1/6からの発送とのことでしたが、6日に届きました!ありがとうございます!
ちなみに、BIG FAMILY FARMさんは月曜日・水曜日・金曜日の出荷です。発送までの平均日数は2日~4日。
環境に配慮して、リユースの段ボールで届きます。

あけてみるとマンダリンがびっしり!ふわっといい香りがします。
段ボールとマンダリンの間にスッと玄米餅が挟まっていました。

納品書と、BIG FAMILY FARM農園通信も一緒に入っています。
この農園通信、読みやすいのでぜひ読んでみてほしいです。マンダリンの活用方法も書かれています。
マンダリンの皮を煮出して重曹を溶かすとみかん洗剤になるのだそう!汚れ落ちも抜群で、年末の大掃除にいい匂いがして掃除が楽しくなったと書いていました。大掃除前に買って食べて、洗剤にすると良さそうですね!
皮は陳皮という漢方としても利用されるそうですよ。無農薬なので、皮を天日干したり冷凍したりして料理にも活用できます。

農薬不使用のためか、ススがついたり傷があったりするそうですが、今年はよくできたとのこと。
届いたマンダリンを見るとそれほど気になる汚れではありません。中にはススや傷つきもありますが、中身に影響はありません。
貴重な無農薬の国産マンダリンなので、皮を活用する場合は、きれいなものを選ぶと良さそうです。

大小無選別で入れているということなので、大きさはばらばら。
小さくてかわいいもの、大きくて驚くもの、見ていると面白いです。
今回頼んだのは5kgで、数えてみると42個も入っていました。
ちなみに、皮が厚めで賞味期限が長いのだそうで、たくさん頼んでもある程度置いておけそうです。しかも、時間が経つと甘くなるのも特徴です。

見た目はみかんと変わりないですが、何となく肉厚というか皮が厚そうで、身が詰まっているような。手に持ってみるとずっしり感があります。

調べてみると、マンダリンはミカン科ミカン属ミカン類に属する柑橘の総称だそうです。ショップブログでは下記のように紹介されていました。

マンダリンは、温州ミカンよりも原種に近いそうで、インドのアッサム地方がルーツなのだそうです。 温州ミカンより少し皮が厚めですが、手で剥けるので手軽に食べられます。
甘みが強く、温州ミカンとはまた少し違ったさわやかさです。

味はというと、甘酸っぱくて良い感じ!
みずみずしくてジューシーな果肉、香りも強いからでしょうか、みかんというよりもオレンジっぽい感じの甘さです。
皮が厚く、時間を置くと甘みが出てくるとのことなので、個体差もあると思いますが、1週間ほどおいてみると確かに甘くなっているようでした。より濃厚な甘さになると思います。
ただし、時間を置くと甘くなる、賞味期限が長いからといって、あまり放置しておくと水分が抜けてぱさぱさになってしまうので要注意です。食べる時期を見極めましょう。

薄皮も少し厚めです。大きいサイズのものは、まさにオレンジを食べる時にのようにくし形に切って食べると良いかもしれませんね。

マンダリンは、温州みかんとは違う味わいです。
わりと長持ちするので、たくさん買うのがおすすめ。絞って贅沢に100%果汁のジュースにするのも良いですね。食べきれなさそうと思ったらおすそ分けしても喜ばれると思います。
いつも温州みかんばかり食べているという人も、今年はマンダリンもぜひ注文してみてはいかがでしょうか。


新着コラム

おすすめカテゴリ

Category