クリスマス特集2022
自然栽培園北村のお知らせ
2022/08/12

田んぼからのメッセージを聴き原因を探る

朝と夕に田んぼを見に行き、稲さんからの声を聴いています。(稲さんは、わたしの足音を聞いて育っています)

朝は、水の調整がメインに田んぼをぐるりと周ります。(鎌を持って)

夕方は、稲さんが何をして欲しいのか聴きに行ってます。

どんな虫が飛んでいて、葉に付いているのか。

どんな野鳥が来ているのかなど観察します。(野鳥が増えたら要注意)

今は、稲さんが大きく成長した為に、ジャンボタニシから捕食される事が減りましたが、

田植えした直後は、稲さんの葉がちぎられて水に浮いている数を見て、ジャンボタニシから食べられ無いように水を減らし調整していました。

観察すると、原因も導けます。

近頃は、虫を食べてくれるクモが日に日に増えてきている様子が伺えます。

自然界の動きを肌で感じ、大切な事を教えて頂いております。

今は、稲さんの茎が膨らんで来て、もう直ぐ出穂です。

誠に感謝申し上げます。

無肥料・無農薬栽培を世界に広げるプロジェクト

自然栽培園北村佐賀県(農業)

自然農法志
私達の身体は、毎日の食べ物で作られています。農産物は、化学肥料や有機肥料で早く大きく育てています。
しかし、その肥料のお陰で葉や茎から肥料ガスが出て、それに目掛けて害虫が寄って来て、その害虫を殺す為に多くの農薬が使用されています。この現状を一番知り危機感を持っているのが私達です。
どうか、世界一安全で美味しい自然農法(無肥料・無農薬栽培)が広がり、どのお店でも販売・購入出来る事が理想で有り、実行してまいります。

安心安全(無肥料・無農薬栽培)な食べ物を広げたい。
自然栽培の耕作者が減っています。
それは、無肥料・無農薬栽培農産物が、販売額の少ない状態で経営しているからです。
そこには、現在の農薬漬けの現実を変えたい。
もっと安全な食べ物を作りたいと思って耕作されて来ました。
志高くても、利益が少なく廃業して行く先輩達の姿を見て来ました。
このショップの価格には、自然栽培の未来が掛かっている事をご理解ください。

応援して頂けたら嬉しいです。

クリスマス特集2022