自然栽培園北村のお知らせ
2021/11/14

娘の旅立ち(結婚)引っ越し祝いに浄水器

今年、結婚した次女が近くの借家に3日ほど前から引っ越ししています。

しかし、時々雨降る天気の合間を見計らって、なんとかベッドの移動が出来ました。

わたしからの引っ越し祝いは浄水器。

食べ物を洗う・調理・片付けするのも水です。

日本の水道には薬剤が多く使われています。

①「原水」に含まれる、にごりを固めるために使用する薬品。

②水道水を消毒するために使用する薬品。

③かび臭などのにおいの物質を除去。

など多種類の薬剤が投入されています。

残留しないのでしょうか?

やはり、臭い・不味いなど人が感じ美味しい水道水とまで行きませんね。

そこで、わたしの家でも使っているメーカーさんの浄水器を、いつものエディオン佐賀店に娘夫婦と見て決めました。

これから生まれる孫の為にも活躍が期待されます。

今の世の中は、薬だらけ、薬=毒です。

もちろん、すべての農薬も病院で処方される薬も毒です。

現代の世を生き抜く為には、毒を少しでも減らす工夫が必要ですね。

もちろん娘夫婦には、自然農法米(農薬不使用・肥料不使用)コシヒカリのお米は毎月提供しますよ。

来年誕生予定の孫に、本物の自然米「神の力」を食べさせたいね。

自然農法を世界に広げるプロジェクト。代表:北村広紀

自然栽培園北村佐賀県(農業)

自然農法志
私達の身体は、毎日の食べ物で作られています。農産物は、化学肥料や有機肥料で早く大きく育てています。
しかし、その肥料のお陰で葉や茎から肥料ガスが出て、それに目掛けて害虫が寄って来て、その害虫を殺す為に多くの農薬が使用されています。この現状を一番知り危機感を持っているのが私達です。
どうか、世界一安全で美味しい自然農法(無肥料・無農薬栽培)が広がり、どのお店でも販売・購入出来る事が理想で有り、実行してまいります。

安心安全(無肥料・無農薬栽培)な食べ物を広げたい。
自然栽培の耕作者が減っています。
それは、無肥料・無農薬栽培農産物が、販売額の少ない状態で経営しているからです。
そこには、現在の農薬漬けの現実を変えたい。
もっと安全な食べ物を作りたいと思って耕作されて来ました。
志高くても、利益が少なく廃業して行く先輩達の姿を見て来ました。
このショップの価格には、自然栽培の未来が掛かっている事をご理解ください。

応援して頂けたら嬉しいです。