里山BOTANICALのお知らせ
2021/02/24

フェアトレードのファインカカオのこと

中南米で、マヤ文明の時代から「神からの贈り物」とされ重宝されてきたカカオ。 ファインカカオの麹チーズケーキに使用している「ファインカカオ」は、世界で生産されるカカオの約5%のみにランク付けされる、希少で高品質なカカオです。

ファインカカオの取扱いをされているロメロトレードさんは、実際にコスタリカやドミニカの農園を訪ね、生産者のカカオに対する想いを聴き、生産工程や品質管理も把握しています。

正しい知識と情熱をもってカカオと向き合い、ともに成長しながら、持続可能な信頼関係を築ける生産者と契約することを大切にされています。

ファインカカオは、日本に到着後、各産地ごとにカカオ豆の細菌テストなどを行い、品質管理および選別が行われます。その後、選び抜かれたカカオ豆を適切にローストすることで、奥深いアロマが形成されます。

そんなロメロトレードさんの商品や活動に共感をし、今年もファインカカオとチョコレートパウダーを使わせていただいています。

里山BOTANICAL新潟県(新潟ローカルブランド)

新潟の中山間地にあり、古くから受け継がれてきた棚田や、自然の美しい風景をもつ上越市の安塚。里山ボタニカルは、安塚の里山にある、豊かな植生やお米を素材にしてつくった品物をおとどけする、地域ブランドです。
この地域の里山には、とても多様な樹木や植物が自生しています。一見、何気なくただ生えているだけに見える植生も、丁寧にみつめてみると、それぞれ愛おしく感じられるような個性や、とても深いストーリーをもっていることに気付きます。そんな小さな物語たちを、私たちが一つ一つ丁寧に手づくりした品物にのせて、おどけします。