2024年3月のレビューアワード

GWが終わりました。この時期は野菜の苗管理、畑の定植準備で農家は休めません。 でも最終日は雨が降ってくれたので、子供達とゆっくり過ごす事ができました。

定植

第一弾、サニーレタスの苗の定植をしました!! 無農薬のため、虫がつかないよう防虫ネットをかけます。これから日をずらして順々に定植していきます。収量は6月下旬〜です\(^o^)/

畑遊び

農場長と研修生が定植をしている最中、子供達は隣の畑で土遊び♪ 自由におもちゃのトラクターを走らせたり、畑でハイハイして過ごしています。 土に触れると心が癒やされます。農薬や化学肥料を使用していない畑なので、安心して子供達を遊ばせられます。

トマト

トマトなどの果菜類はまだ霜が降りる可能性があるため、定植時期の見極め中です。もう少しハウス内で管理します。5月下旬から一気に定植時期で忙しくなりそうです。

定植に向けて、畑のあちこちでマルチをはっています。研修生と共に、耕運、マルチはりの毎日です。 機械を使っていますが、この機械も結構重く重労働です。農業は体力仕事、繁忙期は早朝から夜まで忙しい。身体を壊さないよう体調管理のコントロールも研修生には体得してもらいます。 準備万端!!トマト定植時期が楽しみです!!

わたなべ農場山梨県(自然栽培農業)

山梨県北杜市、日本百名山でもある瑞牆山の麓、自然がとても豊かな環境下で自然栽培(無肥料・無農薬)で野菜づくりをしています。標高が約1100mあるため、昼夜の寒暖差によって、本当に美味しい、甘み・旨みのある野菜ができます。
「手渡したくなる野菜」を目指して、やさしい気持ちで丁寧につくっています。
主な栽培品目:中玉トマト・ミニトマト・いんげん・かぼちゃ・スイートコーン・サニーレタス・小松菜
農業研修生・農場ボランティア・WWOOF・農福連携など、多様な人々が集まる場所づくりの取り組みもしています。

2024年3月のレビューアワード