無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール

真空パックのアジ(単品)

324円~864円(税込)

真空パックのアジ

干物の定番、アジを真空パックにしました。 とっても長持ちなので贈り物にもバッチリです!

「真空アジ」 良いサイズのアジを真空包装にしてより美味しさが長持ちするようになりました。

「特選アジ」 大きめのアジの中でも特に脂がのって肉厚なアジを一枚づつ特選袋に入れました。 大切な方にお送りになる時にお選びされる方が多いです。 真空包装もされているので冷凍しておくのに便利で、「美味しいものはまず自分が食べる」お客様も、自家用にと注文されます。

「金のアジ」 大きなアジの群れの中でも親分級に大きくて太いあじをひろって、真空包装にしています。何尾もできない貴重なあじです。

干物の保存方法と焼き方

干物は、保存方法や包装形態、鮮度によって日持ちがずいぶん変わります。
冷蔵5〜6日、冷凍30日いないがおいしくお召し上がりいただける目安です。
真空パック品は、冷蔵14日、すぐに冷凍すれば約3ヶ月間の保存が可能です。
貴重な水産資源は限りある宝。どうぞお早めにお召し上がりください。

干物をおいしく保存する方法

干物がご自宅に到着しましたら、すぐに召し上がらない分はラップして袋に入れ冷凍してください。
脂が酸化して脂臭くなる冷凍焼けや水分の蒸発でパサパサになるのを防ぎます。
丸干などハラワタがついたままのものはお早めにお召し上がりください。

おいしい干物の焼き方

まず、焼きグリル内を十分に熱してから干物の身を下にしてのせます。
皮と身の間に脂があるので、先に脂を落とさないためです。
最近では両面焼きグリルが普及しているので、小さな魚や身の薄い魚は冷凍のままでも焼くことができます。
焦げ目がつき、皮がふつふつ膨らんで、尾が反り上がってきたら、魚全体を掴んで裏返します。
身から白い脂が浮いてきて焼き上がり!

水よし・塩よし・魚よし、三つ巴にてすべて良し

水は箱根山水系の地下水を使用

干物工場の井戸には、箱根山水系の地下水が流れています。
それは山麓に降り注いだ雨が長い年月をかけて岩や土地で濾過・浄化され、再び海に戻る自然の理。
水道水よりも口当たりが良く、魚に絡まるような名水です。

海水100%の国産塩

塩汁は海水100%の純粋な国産塩を使用しています。
カドの取れたまろやかな味で、素材の旨みを引き立てつつも自らは後にひかえる。
塩は日本の塩に限ります。

うまくてちっとでも安いもんを…

干物の命は何といっても魚。
毎朝小田原魚市場に出かけ、魚屋の親爺の間から首を伸ばし、姿がよく脂が乗った良い魚を真剣な眼差しで品定めをしています。
「高けりゃうまいに決まってる。うまくてちっとでも安いもんをお客さんに出したいからね」

早瀬のひもの、3つのお約束

こんな時代だからこそ手作りにこだわります

早瀬のひものは、全て手開きです。
昔ながらのご近所さんの女手に支えられ、極上の干物が出来上がります。
手開きならではの丁寧な作りとまろやかな味をお楽しみください。

無添加甘塩を信条とします

早瀬のひものは創業以来、無添加で甘塩。
鮮度が命の魚を添加物で長持ちさせるより、自然なままの美味しさを味わっていただきたいのです。
魚本来の甘みを大切にし、口に美味しく身体にも良い干物作りを貫きます。

自然包装・簡易包装を続けます

なるべく包みは簡単にしています。
竹籠や紙包装などの自然素材を利用し、地球に優しい干物やでありたいと願っております。

創業大正元年 小田原「早瀬のひもの」

早瀬のひものは、明治18年生まれの曽祖父早瀬雪八から100余年。
小田原で大量に揚ったぶりの出荷の片手間にあじやかますの干物を作り始めたことから始まります。
2代目となるはずだった祖父は太平洋戦争で戦死。
昭和10年生まれの現社長の父が、高校在学中から曽祖父のもとで働いてきました。
港に魚が揚がれば学校は早退、修学旅行には行けずじまい。
父は曽祖父の指導の元、干物の土産物卸を本格的にはじめ、高度経済成長と観光ブームが重なり、箱根のお膝元小田原の干物として大いに繁盛しました。
3代目は身上潰す、と言われますが、ひいきにしていただいているお客様方のおかけ様で、戦死した祖父を含めて私は4代目と称しております。
作りたての干物をお客様に直接お届けし、「美味しかった」「先方に喜ばれた」と言っていただけるのが最高の喜びであり、何よりの励みとなっております。
受け継がれてきた伝統の製法とお客様を宝と思い、これからも精進してまいります。

原材料

あじ(国産)食塩

内容量真空パックのアジ(単品) (金のあじ) :
あじ1枚
真空パックのアジ(単品) (特選のアジ) :
特選アジ1枚
真空パックのアジ(単品) (真空パックアジ) :
アジ中1枚

賞味期限

冷凍365日
冷蔵14日

保存方法

冷凍または冷蔵保存して早めにお召し上がりください。

私たちの紹介

早瀬のひもの神奈川県(干物専門店)

『水よし・塩よし・魚よし、三つ巴にて全て良し』
早瀬のひものは全て手開きで伝統ある製法で丁寧に作っています。
添加物は一切使わず、海水100%の国産塩で魚本来の旨みを引き立て自然な美味しさを味わっていただけます。
たとえ安くても脂がのってない魚は使わずに選び抜いた魚のみを干物にします。
また干物工場の井戸には箱根山系の地下水が流れています。地下水は山麓に降り注いだ雨水が永い年月を掛けて岩や土地で浄化され
再び海に還る自然の理りです。水道水よりもお口当たりが良く魚に絡まる名水です。

真空パックのアジ(単品)
324円