お中元

生産者のお便りとお知らせ

「娘とのバイクの話と食の選択」安い食品が私たちの健康にどんな影響を与えるのか

こんにちは、今日は娘との会話をきっかけに考えた健康についての思いを共有したいと思います。

ある日、娘が「大型バイクに乗りたい!」と言い出しました。友達から聞いたバイクの楽しさに心が躍ったようです。実は、私自身も高校生の頃から大型バイクに夢中で、その楽しさはよく分かります。しかし、同時にそのリスクも知っています。

娘にはバイクの楽しさだけでなく、事故に遭った時のリスクも話しました。バイクで倒れた時には、片足切断や下半身不随、最悪の場合、命を落とすこともあります。こうした話をするのは辛いですが、大切なことです。

この話をしながら、ふと食べ物のことが頭をよぎりました。安い食品が私たちの健康にどんな影響を与えるのか、考えずにはいられませんでした。

最近の数十年で、病気や障がいを持つ人が増えてきました。でも、その多くが〇〇支援学校などの施設で生活しているため、普段の生活ではあまり目にすることがありません。これが原因不明のまま、ますます増えていくのではないかと心配です。

特に、経済優先で作られた食品が子どもたちの健康に影響を与えているのではないかと思います。実際に、こども園に勤めている方からも、農薬や添加物が障がいの原因が大きいと聞いたことがあります。

だからこそ、私たちには選択肢があります。安い食品で健康リスクを背負うのか、それとも少し高くても安全な食品を選んで健康を守るのか。これは私たち一人一人の選択です。

今の時代、何でもインターネットで検索できますが、問題意識を持たなければ何も分かりません。健康を守るために、少しでも気をつけて選択していきたいものです。

娘にバイクのリスクを話したように、私たちも食のリスクについて考え、健康な未来を選んで行きたいですね。

#健康 #食の安全 #オーガニック #無農薬 #添加物フリー #健康志向 #食育 #家族の健康 #リスク管理 #選択の自由

自然栽培園北村佐賀県(農業)

健康は、(農薬・添加物)の無い食べ物を摂取する事が大事ですね。

自然農法志
私達の身体は、毎日の食べ物で作られています。農産物は、化学肥料や有機肥料で早く大きく育てています。
しかし、その肥料のお陰で葉や茎から肥料ガスが出て、それに目掛けて害虫が寄って来て、その害虫を殺す為に多くの農薬が使用されています。この現状を一番知り危機感を持っているのが私達です。
どうか、世界一安全で美味しい自然農法(無肥料・無農薬栽培)が広がり、どのお店でも販売・購入出来る事が理想で有り、実行してまいります。

安心安全(無肥料・無農薬栽培)な食べ物を広げたい。
自然栽培の耕作者が減っています。
それは、無肥料・無農薬栽培農産物が、販売額の少ない状態で経営しているからです。
そこには、現在の農薬漬けの現実を変えたい。
もっと安全な食べ物を作りたいと思って耕作されて来ました。
志高くても、利益が少なく廃業して行く先輩達の姿を見て来ました。
このショップの価格には、自然栽培の未来が掛かっている事をご理解ください。

応援して頂けたら嬉しいです。

MAHALO_op_cp02_余白