無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール

【無添加/低糖度】南信州産マイヤーレモンマーマレード

950円(税込)

南信州産人気ナンバーワン!稀少フルーツジャム「 マイヤーレモンマーマレード」

稀少な南信州産レモンを使った無添加・低糖度のジャムにしました。
レモンの内側にある白いワタの部分を約80%取り除いてあるので、サラサラとしたジャムが出来上がります。
ジャムにするレモンは、稀少なマイヤーレモン。
減農薬、ノーワックスで育てているので、生でも皮ごと食べられます。
そんなレモン作られたマーマレードは、ひと口で一瞬にしてリラックスタイムへと誘ってくれます。

香りが良く、雑味のないすっきりとしたマーマレード

大変な手間暇をかけ、極限までワタを取り除き苦みを無くしたことで雑味のないクリスタルな味わいを作り出しました。
パン、ヨーグルトや紅茶などのドリンクに、カクテル、ドレッシングなど多彩なバリエーションがあり、必ずどこかにピタッと当てはまります。
マーマレードが苦手だった方でもきっときっと好きになる。
新発見のジャム、幸せの黄色いマイヤーレモンマーマレードを是非、お試しくださいませ。

生でも皮ごと食べられる稀少な南信州産レモン「 マイヤーレモン」を使っています

使用しているのは地元南信州、中川村と喬木産のマイヤーレモンです。
マイヤーレモンは、オレンジ味のレモンで、小粒なものが多いのですが、南信州中川村の矢澤さんから仕入れているマイヤーレモンはとても大粒で香りも芳醇!
温暖な気候で育つレモンは、温度管理をしたハウスで丹精こめて育てています。
大きな大きなハウスで鈴なりのマイヤーレモンが実るその光景は、縁側のひなたぼっこ。
除草剤は使用せず、減農薬、ノーワックス。すべて手で作業しています。
しっかり磨き上げられたその惜しみない仕事の恩恵は、マーマレード特有のワタの苦味が無くクリスタルクリアーなお味で表現されております。

スタッフの感想

マイヤーレモンはレモンの清涼感強めでとっても美味しかったです!
ちょっとぴりりな感じが特徴的。
味もパンチも強めなので、ヨーグルトやチーズと合わせるのが良さそうですね。

太陽の日差しと農家さんの愛情をいっぱいに受けた南信州からの贈り物

治部坂高原ジャム工房では、地元の農家さんが大事に育てた南信州の果物を使い、無添加の手作りジャムを作っています。
作るのは、もとの果実よりももっともっと美味しい生フルーツジャム。
観光地のお土産だからそれなり、というイメージを超えてみせます!

地元農家さんの果物を直接仕入れ、工房で手作りだから低糖度で無添加

当店のジャムはヘルシーな低糖度で、ズバリ無添加!
一般的なジャムは糖度50~60度ですが、当店のジャムは低糖度40度が基本です。
スッキリとした甘味はまるで果実を丸かじりしたみたい!
無添加なので生鮮食品と同じように瓶の中でジャムが生き生きしています。

試行錯誤を繰り返し、ジャムへの愛が珠玉の一滴を作り上げる

作り手のジャムへのこだわりは愛です!
ジャム作りで一番大切なものは何か?と考えたとき、ジャムの配合(レシピ)を決定する際が一番重要という結論に至りました。
配合はそのジャムの人生、いやジャム生を決定づける最も重要なポリシーです。
治部坂高原ジャム工房ではその配合に拘っています。

  • 果物の味をインスパイアし、砂糖は甘さの添加や日持ちの延長ではなく、素材の甘味を引き立てる役割。
  • 素材が引き立つのなら塩も加える。
  • 決めてとなる差し水、超軟水の天然水・銀命水をどのタイミングでどれだけ使うか。

これらの試作を多い時はVer.20まで作りました。
なぜ、そこまで突き詰めるのか?
治部坂高原ジャム工房ならではのジャムの「おいしさ」へのプライドだからです。
納得できないものをお客様に提供するわけにはいきません。
たくさんの試行錯誤を重ねて、やっと出来上がったジャムは珠玉の一滴です。

朝から夜のデザートまで、ジャムと一緒の幸せな時間をご提案

  • ヨーグルトたっぷりのモーニングタイム
  • 紅茶にひとさじティータイム
  • チーズケーキにトッピングするスイーツタイム
  • 仕上げのソースにひと工夫!ひとさじ加えるクッキングタイム
  • 食後の団らんフレッシュチーズにトッピングするプライムタイム
  • いつもの晩酌ひとさじ加えた夫婦で乾杯のリラックスタイム

私たち治部坂ジャム工房は、ジャムを通じて美味しい笑顔をお届けします!

原材料

マイヤーレモン(南信州産)、砂糖(国産)、食塩(国産)

内容量150g
賞味期限

2021年2月8日
製造日より365日

保存方法

常温

私たちの紹介

治部坂高原ジャム工房長野県(ジャム製造)

日本一の星空に抱かれた南信州治部坂高原。
一見なにも見当たらない高原の営みは、ジャムにとって最高の舞台です。
標高1187mの高地で無添加、低糖度のジャムを作るのには理由があります。
それは豊かな自然環境(標高、気温、天然水など)周囲の南信州篤農家さんの存在、そして作り手の情熱...、効率は問わない、美味しいジャムの為なら。
人々にとって不便な条件はジャムにとって聖地となります。「このジャムをぬると、パンがお星さまみたいにキラキラするね」そんなお子様のお声を胸に、ひと瓶ひと瓶手で包み込むように今日もジャムを躾けます。

【無添加/低糖度】南信州産マイヤーレモンマーマレード
950円