無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール
hocolovüの日々のこと
2019/04/25

環境の大切さ

庭に植えていたレモンの木に小さなピンクの蕾が出ていました。数年前に今の場所へ植え替えてからなかなか大きくならず、失敗だったかなと思っていたのでとてもうれしい出来事でした。毎年、春になると一斉に緑の鮮やかな葉っぱが出てきて目を楽しませてくれます。私がお菓子を焼いている工房は山の中にあるので、工房までの道のりは天気が良ければ最高です。少し前まではトンネルを抜けると一面に桜が咲き誇っていて、時々は桜の下でお弁当を食べるなんてことも。

一度地元を離れるまでは海や山の自然が当たり前のものとしてあったのに、今ではその存在がとても貴重なんだなと実感しています。静かな環境で、時には鳥の鳴き声を聞きながらお菓子を焼くことができるなんて幸せです。最近はあまり本を読む時間がないのがストレスだったのですが、お菓子をオーブンに入れている間を使うようにしたら結構いい感じ。ただ待つのは長く感じるのに、本を読んでいるとあっという間です。途中で区切ってもいいように、軽いエッセイを持っていくのが習慣です。

hocolovü熊本県(焼き菓子&ストックフーズ)

hocolovüの焼き菓子は、身体に負担が少ない植物性の素材から作るお菓子です。乳製品や卵・白砂糖を使用しない、素朴ながらも食べてほっとするお菓子を作りたいと思っています。なるべくオーガニックな素材を使用し、時には旬の野菜や果物なども。自然に恵まれた熊本・天草より、『日々をほんのちょっとだけ潤す』お菓子をお届けします。