無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール
hocolovüの日々のこと
2019/03/09

体を温める

だんだん気候が春めいてきました。庭先の木にも小さな蕾が芽吹いてきて、毎年自然の力に驚かされています。もともと冷え症の私はなるべく体を冷やさないように心がけていますが、その習慣の一つが靴下の重ねばきです。絹と綿の靴下を交互に重ねばきし、真夏でも4足は常にはいています。食べ過ぎも冷えの原因となるのですが、少食にするのはなかなか難しい。。なるべく体を温めてくれる食材を摂るようにしています。

hocolovüの定番お菓子に「黒糖と生姜のクッキー」があります。こちらは、熊本県で無農薬栽培された生姜と、沖縄産の濃厚な黒糖を使ったお菓子。生姜も黒糖も体を温めてくれる食材です。生姜は生ではなく、一度天日干ししたものをパウダーにして生地に加えています。そうすることでより生姜の風味を感じる味わい深いお菓子になりました。食べてすぐにはわかりませんが、じんわりと生姜の風味が追いかけてくるようです。生姜農家の林田さんはアースデイマーケットで出会った方です。いつもマーケットで生姜を買い求めては、せっせと干して自家製のパウダーを作っています。

hocolovü熊本県(焼き菓子&ストックフーズ)

hocolovüの焼き菓子は、身体に負担が少ない植物性の素材から作るお菓子です。乳製品や卵・白砂糖を使用しない、素朴ながらも食べてほっとするお菓子を作りたいと思っています。なるべくオーガニックな素材を使用し、時には旬の野菜や果物なども。自然に恵まれた熊本・天草より、『日々をほんのちょっとだけ潤す』お菓子をお届けします。